奥穂高岳 その3 最終回

登ったからには下りがあるわけで・・・・
登ってる時には下りのことを考えるととってもとっても不安でしたが慎重に下れば意外に平気でした。
c0171790_17295396.gif


そういえば怖い体験したんです。
私達が下っていると上から
 「ごめーんっ!!」 
っていう大きな声と、カタンカタンという岩にぶつかりながら石が落ちてくる音が~!

 落石です。 

どうしていいかわからず固まってました。
こんな時って上を見上げるのも怖いし、どこに石が落ちてくるのか全く予想がつかないから怖い。
結局Tomoのすぐ横をかすめて落ちて行ったらしいです。
大きな石ではなかったけど、当たったらやっぱりケガしてただろうね。
とにかく、不注意で落石を起こすことだけは避けなければと思いました。
無事で良かったです。


登りで下を見てキューンとなってましたけど、この高さにも慣れてきたようです。
景色を楽しむ余裕が!
下には穂高岳山荘。お天気が良いから屋根にはお布団がいっぱい干されてますね~。ふかふかになって今日泊まる人はは気持ちいいだろうね。
涸沢岳もそびえ立ってます!
c0171790_17314349.gif


11時過ぎ、山荘でお昼ご飯を食べました。
Tomoはカレー。
c0171790_17372585.gif


私はうどん。 山のご飯ってホントに美味しい^^
穂高岳山荘は木をたくさん使った、なんだかすごく素敵な山荘でした。いつか泊まってみたいなぁ。
忘れずに手ぬぐいも購入。
c0171790_1739660.gif


食後はあまりに気持ちが良かったので、山荘前でのんびり。
c0171790_20435082.gif


c0171790_17454336.gif


下はこんな急斜面!!
c0171790_17461415.gif


涸沢のテント場も遠く下に見えます。
c0171790_17465133.gif


ぼちぼちと下り始めます。
ザイテングラートものんびりと無事下り
c0171790_20552165.gif


途中の岩で休憩。
ここ、気持ち良すぎです^^
どうせテント場に戻っても飲んで寝て過ごすんだからと、のんびりのんびり。
c0171790_184323.gif


ここは涸沢小屋から近いから、涸沢まで来てその上の山に登らなくても是非ここまで来てのんびりするのもオススメ。
c0171790_183728.gif


帰りは涸沢小屋を通って下りました。
ナナカマドは真っ赤。
c0171790_186115.gif


c0171790_185317.gif


c0171790_18822100.gif


下ってきてヒュッテのテラスに行ったら人がいっぱいでした~。土曜日だからね。
涸沢は楽しい気で溢れてるね~。
c0171790_18183619.gif


でもせっかくの週末お天気は下り坂模様。
c0171790_18203913.gif


夕ご飯はヒュッテから買ってきたおでんと、中華丼です。
中華丼はグリコの「DONBURI亭」 美味しかったよ~。
c0171790_18133429.gif


シェラカップには中華丼だから、ワインはコッヘルのふたで飲むのです^^
c0171790_18153415.gif


本日ももりもり食べて夜は更けていきました。
c0171790_18272882.gif


翌朝は雨は降ってないけど、ガスで穂高の山は見えませんでした。
c0171790_18253484.gif


楽しかった涸沢。
6:30下山開始。
大人数のグループの方もたくさんいて、渋滞です、とほほ。
上手に追い抜かせてくれるグループもあるのですが、なかなか色々です。
c0171790_18293451.gif


結局11時上高地に到着して、またまたひらゆの森で温泉に入って帰りました♪♪

今回は、本当に大満足の山歩きでした。
今までで一番楽しかったかなぁって自分では思ってます。

去年行った涸沢。
同じ道を同じくらいの荷物を持って歩いてみると、ちょっとだけ体力がついてきてるなぁとか、ペースを考えて歩けるようになってるなぁとか、小さな成長を感じることができて嬉しいです^^

去年行ったときに、いつかはその(涸沢)先へって思ってて、それが実現できたのがとっても嬉しかった。

そうですね、来年は北穂高岳に登って、北穂高岳山荘のテラスから大キレットを見てみたいです!

おしまい
[PR]

by pocomar | 2010-10-21 17:56 | 山登り