室堂から五色ヶ原 その1

8月13~14日は前から行きたかった五色ヶ原に行って来ました。

しかし、当日は・・・・ガスガスで暴風雨。
いつもならきっとやめてたはずなんだけど、なぜだかかその日はしっかり五色ヶ原へ向かいました^^
2009年初めての山でのテント泊の涸沢以来の悪天候だったと思う。


立山駅前の無料駐車場に夜中に到着。この時空には星がいっぱいでした!!
朝は5時20分から乗車券の販売開始だったのでちょっとでも早く行きたかったので並んで始発の6:00のチケットを購入。(webで6:40のチケットを予約していたので・・・これが後でトラブルの原因に^^; 結局払い戻ししてもらえたんだけど、駅員さんたちにご迷惑をおかけいたしました。)

6:00 ケーブルカーに乗って美女平へ!
c0171790_22251081.jpg


c0171790_22255229.jpg


6:30 高原バスに乗り換えて室堂へ!
バスに乗ってたらどんどん天気が悪くなっていって、室堂手前から濃霧で真っ白。まったく景色は見えない状態になっていました。さらに室堂直前から雨まで降ってきた。

室堂に到着して、しばらく雨具を着たりおにぎり食べたりトイレ済ませたりと色々していましたが、意を決して外へ。

7:45
ガスに包まれ真っ白で初めての室堂の景色もわからぬまま一ノ越に向けて出発しました。
c0171790_22293728.jpg


一ノ越山荘までは遊歩道のような道を登っていきます。途中雪も残っていました。
ここまではけっこう人もいました。

一ノ越からは浄土山へ向かいます。
ほとんどの方は雄山へ向かうようで浄土山へ向かう方はいませんでした。
途中で単独行のおばさまを追い越す。お互い声を掛け合いこの方も五色ヶ原へ向かっていらっしゃることがわかってなんだか安心^^
c0171790_22424698.jpg


浄土山。
c0171790_2243476.jpg


ここから下りが始まる。
ものすごい風!!五色ヶ原方面から来られた方々も「すごい風~!!」と。稜線はホントにすごい風でした。
でもずっと風が強いわけではなく、風のないところは本当に静かすぎるくらい静かで、深い山の中にいることを感じられました。
ガスで前後も見えないし、もともと人も少なかったので、今までになく静かな山行でした。

行きは全く余裕がなかったので^^;写真はあまり撮ってなくて、途中で私のカメラは壊れてしまいました。
お花がとにかくいっぱい咲いてて、写真撮りたいんだけど雨でなかなかカメラは出せないし。
撮った写真はガスで真っ白だしレンズは水滴で曇ってるし(笑)
これでも精一杯の写真なのです~。
c0171790_22432148.jpg


c0171790_22433214.jpg


c0171790_22434611.jpg


c0171790_22435917.jpg


c0171790_22442872.jpg


チングルマが雨に濡れてとっても可愛かった。
c0171790_2245498.jpg


一生懸命登っています!
c0171790_22452088.jpg


獅子岳からの崩壊地と五色ヶ原の景色を楽しみにしてましたが、全く見えず、400mの大下りも先が見えないからいつの間にかザラ峠に着いてて^^;
なんかどんな山道を歩いてたのかあまりわからないうちに、とにかく黙々と進んでた気がします。

で、五色ヶ原に到着前にカメラは動かなくなりました・・・。
今回はテント泊予定でしたが、五色ヶ原へ着く頃にはTomoも私もすっかり小屋に泊まろう!という気満々になってました^^
これが大正解だったことがこの後わかりました。

13:30 五色ヶ原山荘到着。

つづく~!!
[PR]

by pocomar | 2012-08-16 22:21 | 山登り