五色ヶ原~室堂  

c0171790_1639330.jpg


c0171790_16391856.jpg


c0171790_16395953.jpg


c0171790_1641363.jpg


c0171790_16412541.jpg


c0171790_16414354.jpg


c0171790_16422871.jpg


c0171790_16425568.jpg


c0171790_16431510.jpg


c0171790_16442430.jpg


c0171790_16444212.jpg

[PR]

# by pocomar | 2012-09-04 16:45 | 山登り

室堂~五色ヶ原  その2 五色ヶ原山荘

木道が現れてからは、もうすぐかな?もうすぐかな?と思いつつなかなか見えない山荘。
ガスの中、突然目の前に現れました!!

でも、シーンとしてる・・・・。
人の気配もしない・・・・。
やってない? まさかね。と、山荘の周辺をウロウロしてたら
「ここが入口よ~!」と手招きして下さる方々が。ありがたい。

もうこの頃には小屋に泊まることを決意していたので、さっそく受付。素泊まり二人で12000円也。
こんな天気だから今日は宿泊する人も少ないんだとか。

ということで、なんとお部屋は2階の個室を二人で。
あ~贅沢すぎる、素敵!!

Tomoは寛ぎまくってました^^
c0171790_1652396.jpg


c0171790_1654795.jpg


さっそく玄関脇の自炊場でお昼ご飯。
c0171790_1691412.jpg


今日は牛肉と野菜炒め煮込み?
c0171790_1672824.jpg


ニンニクもたくさん入れたので臭いを充満させてしまいました^^;
c0171790_16818100.jpg


雨の日の山小屋って、何が幸せって、、、乾燥室!!
ストーブと、乾燥した温風であっという間に乾いちゃう!!もうこれがすごく良かったです。家にも欲し~い!!
c0171790_16122840.jpg


食べたらあとはのんびり。
とにかくTomoは良く寝てた(笑) お布団は清潔で毛布は気持ちいいし全然臭くなーい!!寝心地バツグンです。
c0171790_1617232.jpg


私はすごく喉が渇いてたみたいで、ずーっとコーヒーやお水や何か飲みながら置いてあった岳人を読みまくって今日歩いてきた道の景色を本で確認^^;「おーこんな景色だったんだ!!」って、とほほ・・・だよ。
乾燥室に何度も足を運んで雨具や洋服を乾かしたり、ほんの一瞬窓から見える景色に感動したり^^ ゆったりした穏やかな時間を過ごせました。
こんな時間もいいね。
c0171790_16163288.jpg


山荘は空いてて、みーんなどのグループも個室だったみたいです。まだ空いてるお部屋もありました。
泊まったのは連休の時ばかりなのでこんな空いてた小屋は初めてで嬉しくて、癖になりそう^^

トイレも洗面所もとってもキレイ。
なんとお風呂もありました(入ってないけどね)
c0171790_16351125.jpg


そして・・・・とうとう夕方から雨が強く降ってきました。
ホントに強く降ってきて、あっという間に暴風雷雨!!!
あ~テント泊の方々は無事なんだろうか?とぬくぬくの山荘で心配していました。
山荘にいても怖いくらいの雨と雷。
あの時小屋泊まりを決めてホント良かったね~と何度言い合ったことか。
多分テントにいたら私は心を病んでいたでしょう・・・。
この雨風雷が、なんと朝まで続きました。私は下山できるのか心配でなかなか眠れませんでした。

朝、4時くらいに起きたのかな?
トイレに行きながら、いろんな方に話しかけて今日はどうするのか?と情報取集。
心の中ではこのまま止まなかったらもう一泊しちゃおうかなぁと思っていました^^;

朝食の自炊場での情報によるとどうやらこの後は天気が回復するらしく、8時くらいには雨もやむらしい!と。
とにかく、涸沢の時みたいに、みんなについて行こう!ってことで、いつでも出発できるように準備してました。
昨日のあの天気の中薬師岳山荘からここまで来られた強者もいらっしゃって
「久しぶりに緊張感あったね~、冒険だったよ^^」って。
その方々も室堂に戻られるということで、帰り道はなんとなく心強い。

結局天気の回復が早まって、6時半には出発できました。良かった~。

朝の風景。絶対天気の良い時の五色ヶ原が見てみたいな。
c0171790_16381064.jpg


たいして写真がないのにTomoが寝てる写真が3枚も・・・

室堂までの帰り道へ、つづく!!
[PR]

# by pocomar | 2012-08-28 16:30 | 山登り